セカンドホームタウン 小淵沢 おかえりなさい浅田真央さん

たくさんの笑顔に迎えられて

新緑の香りを感じはじめた頃、浅田真央さんが、昨年に続きアルソア本社がある小淵沢を訪れました。
美しい自然や、清らかな空気、そして人々とのふれ合いを通じて、
小淵沢を第2の故郷のように感じているという浅田さん。
たくさんの社員が迎える中、にこやかな表情で本社へといらっしゃいました。

アルソア クイーンシルバーがつないだ、浅田さんとの出会い

人と自然との調和の中に、真の健康と幸福(しあわせ)を創るという理念を実践するため、アルソアは1998年、八ヶ岳南麓の山梨県小淵沢へと本社を移転しました。
以来、自然溢れるこの地で、自然のチカラを活かした製品づくりに取り組んできました。
そんなアルソアの製品を愛用し続けているひとりの女性がいます。それは、フィギュアスケーターとして常に世界の第一線で活躍するアスリート、浅田真央さん。彼女の競技に取り組むまっすぐな姿勢やその生き方は、フィギュアスケートファンのみならず、多くの人々を魅了しています。実は浅田さんは、16歳からずっとアルソア クイーンシルバーを使い続けているのです。モコモコとした泡の肌触りと、さっぱりとした洗い上がりが大好きという彼女は、遠征にも必ず持っていくほどのアルソア クイーンシルバーユーザー。

「小淵沢は、自然が美しくて、空気がとてもおいしい!深呼吸するだけでリラックスできます」という浅田さん。昨年の小淵沢来訪で、自然と調和し、人が本来持っている自然の働きを発揮することで真の健康や美しさが得られるというアルソアの理念に共感し、その理念を体感できる小淵沢をとても好きになったとおっしゃっていました。本社では社員たちと談笑し、久しぶりの再会をたのしんでいらっしゃいました。


コンテンツ
  • おかえりなさい 浅田真央さん
  • →
  • 心と体の癒し体験「ルラシュ 癒しの杜」
  • →
  • 清らかな水がはぐくむチカラ
  • →
  • 自然と調和した暮らしを体験
  • →
  • カラダの中から美しく
  • →
  • 大いなる目標に向かって
関連リンク
  • BRAND STORY
  • AQS伝説
  • 八ヶ岳MAP