アルソア本社社食『ザ・ガーデン』のレシピ

アルソア本社1F(山梨県・小渕沢)にあるオーガニックレストラン「ザ・ガーデン」の
三森正美シェフがお届けする、オーガニックレシピの紹介です。

ミックス串カツ ごま味噌ソース

材料(4人分)

分量

車麩8/3枚(一人2/3枚)
だし汁480cc
生姜(すりおろす)2g
醤油少々
長葱100g
エリンギ2本(60g)
山うど(皮をむいて)100g
パプリカ(赤)1/2個
パプリカ(黄)1/2個
たらの芽4個
小麦粉適宜
パン粉適宜
サラダ油(揚げ油)適宜
ししとう8本
キャベツ60g
  
~ごま味噌ソース~ 
白炒りごま12g
麦味噌12g
みりん16cc
ウスターソース40cc

つくり方

  1. だし汁を火にかけ、沸騰したら醤油、生姜のすりおろしを加える。車麩を入れ落し蓋をして、10分~15分煮る。(あまり柔らかくなるまで煮すぎないようにする。)
  2. 長葱は3cmの筒切り、エリンギは太さを見て、1/2~1/4にカットする。山うどは皮をむいて3cmの棒状、パプリカは食べやすい大きさのくし切りにする。
  3. 1の車麩の水気を軽く絞り、1/3にカットする。
  4. 2種類の串を作る。1本目はパプリカ(赤)、車麩、山うど、エリンギの順、2本目は、パプリカ(黄)、車麩、長葱、たらの芽の順に刺す。
  5. 小麦粉を軽く付けて、水溶き粉、パン粉の順に付け、170度位に熱したサラダ油で揚げる。
  6. ごま味噌ソースを作る。白炒りごまをすり鉢に入れて軽くすった後、麦味噌、みりん、ウスターソースを入れてすり混ぜる。
  7. 器にキャベツの千切りを敷き、串カツと素揚げしたししとうを盛り付け、ごま味噌ソースを添える。

ザ・ガーデン

車麩をこうふうにしたり、野菜を季節の野菜にして楽しんでください。ごま味噌ソースはお好みによって味噌の種類を変えたり、からしなどを入れても美味しいです。


三森正実シェフ

アルソア本社1F(山梨県・小淵沢)にあるオーガニックレストラン「ザ・ガーデン」の三森正実シェフがお届けする、オーガニックレシピの紹介です。

小淵沢本社1F
オーガニックレストラン「ザ・ガーデン」
一般の方も利用可
(予約制 7日前までTEL 0551-20-5130)
月~金(祝日除く)ランチのみ

ページの先頭へ