八ヶ岳からの美味しいおもてなし

自然林に面したテラスやガラス張りの壁など明るく開放的な雰囲気の中で、自然食を中心とした
体にやさしいメニューが楽しめるレストランが季節にあった美味しいレシピをご紹介します。

味わい秋野菜の豆腐マヨグラタン ビタミン&食物繊維がたっぷり、味わい豊かなヘルシーグラタン

エプロンメモ

◆ 疲労回復に!栗

たんぱく質をはじめ、ビタミンA、B1、B2、C、カリウム、亜鉛などが豊富。小粒でもバランスがよく、栄養パワーが大きい食材。

◆ やっぱり旬は秋 きのこ

きのこ類はどれも低カロリーで、食物繊維や”美容のビタミン”といわれるビタミンB2もたっぷり含まれています。

材料(4人分)

分量
人参 1/2本
玉ねぎ 小1/2個
さつま芋 中1/2本
8個
しめじ 1/3房
エリンギ 大1本
生しいたけ 4枚
ブロッコリー 1/2房
なす 2本
オリーブオイル 40cc
分量
豆乳 520cc
小麦粉 35g
なたねサラダ油 35g
豆腐マヨネーズ
*「豆乳マヨネーズ」でも代用できます。
30g
パン粉・塩・こしょう
各少々
素揚げ用なたねサラダ油
適宜

つくり方

  1. 人参、さつま芋は乱切りにカットする。 玉ねぎは皮をむき、4等分にカットする。 ブロッコリーは1口大に分け、硬めに蒸す。 しめじは石づきをカットし、房からはずす。 生しいたけは軸を取り、エリンギと共に大きめにスライスする。 栗は皮をむき、茹でる。なすは1.5cm幅に輪切りにし、素揚げをして油を切っておく。
  2. フライパンを熱し、オリーブオイルを入れて温め、1を入れる。軽く炒め、塩、こしょうを加え、味を調えて具を仕上げる。
  3. 別のフライパンを熱し、なたねサラダ油を入れて温め、小麦粉を加えて、軽く炒める。豆乳を少しずつ混ぜ合わせていき、塩、こしょう、豆腐マヨネーズを加え、味を調えてソースを仕上げる。
  4. オーブン用の耐熱グラタン皿に2の野菜を盛りつけて、3のソースをかける。上にパン粉を散らし、200℃のオーブンで焼き目がつくまで約20分焼く。

ザ・ガーデン

野菜のいろいろな食感が
楽しめるのも魅力


三森正実シェフ

ベシャメルソースの代わりに、豆乳、小麦粉、豆腐マヨネーズをアレンジしたヘルシーなソースがポイントです。 秋野菜の旨味がたっぷり詰まっているので、旬の美味しさを余すところなくじっくり味わえます。ぜひお試しください。

八ヶ岳と南アルプスに囲まれた、アルソアの本社がある小渕沢の秋は美しさも格別です。山から里へ、黄色や褐色へと移ろい変わる葉のグラデーションは息をのむほどに美しく、澄んだ空気は体を元気にしてくれます。 ザ・ガーデンで八ヶ岳の涼しい風を感じながら、秋の味覚を楽しんでみてはいかがですか?

小淵沢本社1F
オーガニックレストラン「ザ・ガーデン」
一般の方も利用可
(予約制 7日前までTEL 0551-20-5130)
月~金(祝日除く)ランチのみ

ページの先頭へ